カナダに関するあらゆる”困ったちゃん”を救済するブログの決定版!

顔文字はシンプル(笑)以外にも略語がいっぱいありますよ

英語

 

こんにちは。CA-P(キャップ)@canadaportal)です。

SNSやチャットでお馴染みの顔文字ですが、アイコンによる絵文字はLINEだろうとWhatsAppだろうと大きく変わらないと思います。

 

でも顔文字は圧倒的に日本の方が進んでいると感じます。

 

(笑)を表す絵文字がシンプル

 

日本で使われている顔文字は実に多彩です。

  • (>_<)
  • !(^^)!
  • ( ^)o(^ )
  • ( ..)φメモメモ

 

一方、カナダで使われている顔文字は実にシンプルです。

でも最初は、よくわからなかったんです。

  • : )
  • : p
  • : – o
  • x (

 

おわかりになりますか?

 

これらの顔文字を時計回りに90°回転させて

👈上、👉下

として見てください。

 

どうですか?

:(コロン)が目に見えてきませんか?

実にシンプルですが、顔文字になっています。

なんか今一つ物足りない感じがしますが、これらの顔文字がこちらの国ではポピュラーなんです。

 

よく使われている略語

 

以前、(笑)のバリエーションをご紹介いたしましたが、それ以外にも多くの略語が使われています。

Lol, Lmao, Rofl なんのことだかわりますか?

 

OMG(Oh My God)

 

OMGはOh My GodOh My GoshまたはOh My Goodnessの頭文字をとったものです。日本でも使っている人はかなりいるのではないでしょうか。

ご存知のとおり「え~」「マジか」「おぉ~」みたいな感じです。

 

上記の3つはいずれも同じですが、Godは宗教上の理由から軽々しく神の名を使うことを好まない方々がいます。そのためGodのかわりにGoshGoodnessが使われます。

 

Oh My Gosh(オー・マイ・ガッシュ)

 

BRB(Be Right Back)

 

これは主にチャットで使われます。

I will Be Right Back > Be Right Back > BRB

「すぐに戻るよ。」っていう意味です。トイレでの離席でよく使われています。

 

ASAP(As Soon As Possible)

 

これはネットだけじゃなくて、学校やビジネスでも使われることがあります。

ASAP = As Soon As Possible = できるだけ早く

中学校で習いましたっけ?

 

ASAP(エイサップ)

「エイサップ」と読むことが多いです。「エイ・エス・エイ・ピー」でも通じますけどね。

 

まとめ

 

【本記事のチェック・ポイント】

顔文字はシンプルです。慣れるとコッチの方が打つが楽です。
ASAPは結構使われているので、覚えておくていいです。

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました