カナダに関するあらゆる”困ったちゃん”を救済するブログの決定版!

おすすめ仮想マシンVirtualBoxの具体的な使い方です

コンピュータ

 

こんにちは。CA-P(キャップ)@canadaportal)です。

 

今回は VirtualBox の具体的な使い方をご紹介いたします。

 

前置きは省いて、さっそく本題に入りましょう。

 

VirtualBoxでバーチャル・マシンを作成します

 

OracleVM VirtualBoxマネージャーを立ち上げます。

 

 

新規作成

 

New をクリック

 

OSの設定

 

作成するバーチャル・マシンのOSは、Host ComputerのOSに依存します。

 

Host ComputerのOSが64bitであれば、バーチャル・マシンは64bit と 32bit の両方のバージョンが作成できますが、Host ComputerのOSが32bitであれば、バーチャル・マシンは32bit しか作成できません。

 

  • Name欄に任意の名前を入力します。
  • Type と Virsion を選択します。
  • Next をクリックします。

Host Computer (64bit)

Host Computer (32bit)

 

メモリサイズ設定

 

バーチャル・マシンのメモリサイズは、Host Computerのメモリサイズに依存します。

 

Host Computerのメモリサイズの半分以下までが推奨サイズです。(緑色)

半分を越えるとHost Computer が動かなくなる可能性があるため無効な設定となります。(赤色)

 

  • スライド・バーを動かしてメモリサイズを決定します。
  • Next をクリックします。

 

ハード・ディスクの設定

 

  • Create a virtual hard disk now にチェックします。
  • create をクリックします。

 

ハードディスク・ファイル・タイプ設定

 

  • VDI(Virtual Disk Image)にチェックします。
  • Next をクリックします。

 

ハード・ディスクのタイプ設定

 

  • Dynamically allocated(可変サイズ):ハードディスクの容量が可変します。
  • Fixed size(固定サイズ):割り当てられた容量分で固定されます。

 

  • Dynamically allocated(可変サイズ)の選択をおすすめします。
  • Next をクリックします。

 

ハードディスク・ファイルの場所とサイズの設定

 

  • Name でつけたファイル名が自動で入力されます。別のファイル名にも変更可能です。
  • スライド・バーを動かしてハードディスク容量を決定します。

 

OSのインストール

 

バーチャルマシンの作成時に選択したOSと同じISOファイルからOSをインストールします。

 

Settings をクリックします。

 

  • Storage > Add Optical drive
  • Choose disk をクリックします。
  • 保存してあるISOをファイル選択します。(ISOファイルを入手済が前提です。)

 

  • ISOファイルをマウントしたバーチャル光学ドライブを選択します。
  • OK をクリックします。

 

Start  > Normal Start

 

この後の行程は通常のOSのインストールと同じです。

 

まとめ

 

VMwareなど他のバーチャル・マシン慣れていれば特に問題はないでしょう。

 

初期設定は異なりますが、後はほぼ同じです。

 

コメント

error:Content is protected !!