カナダに関するあらゆる”困ったちゃん”を救済するブログの決定版!

Udemyの底値は100%OFF!です。¥0で受講できます。

学校

 

こんにちは。CA-P(キャップ)@canadaportal)です。

 

プログラミングなどのソフトウェア開発、オフィス・ソフトの使い方、フォトショップやイラストレーターなどのソフトでのデザイン、英語などの語学などの学習するにあたり、専門のスクールに通う方法があります。

でも、このようなスクールを利用するときには、通学をするために時間の都合をつけなければなりません。実際の学校や仕事などで思うように通学ができないかもしれません。

また、通学の期間も限定的で、契約期間が過ぎれば新たに契約をしなければ継続的に利用することができないことが多いでしょう。

 

そこ今、注目されているのがオンライン・スクールです。

自宅でPCを利用したり、通学中や通勤中の隙間時間にスマホを利用して受講することができます。

オンライン・スクールは、通学スタイルのスクールと同様に利用期間が定められていることもありますが、一旦、講座を受講すれば無期限で利用できるスクールも存在します。

 

今回、ご紹介するUdemyは、受講すれば無期限で利用できるスクールのひとつです。

受講の申し込みタイミングを巧く図れば、低価格で受講することができます。

 

セールを利用しましょう

 

通常のセール

Udemyでは頻繁にセールを行っています。

セールの時期は不定期ですが、過去の実績から判断すると1ヵ月に2回くらいのペースでセールが実施されています。

また、セール価格の割引率も一定ではありません。価格も過去の実績から判断すると¥1,200がセール価格の底値であるようです。ただし、底値の¥1,200となることはあまりありません。

でもセール価格が¥1,800となることは頻繁にあるので、¥1,800以下であれば購入してもよいと思います。逆にいえば、¥1,800以外の価格で購入する必要はないと思います。

なお、セール期間中は元の受講料が¥20,000であろうと¥10,000であろうとセール価格になります。

 

個別オファー・セール

Udemyにログインしている状態であれば、通常のセールの他に会員枠のセールも行われていいます。時々、価格のチェックをするのがようでしょう。

 

また、ある講座を受講している場合、その講座の講師が受講者向けの特別割引クーポン・コードを発行している場合があります。このクーポンを利用することで、安価で購入することができます。

講師にとっても複数の講座を受講してもらえるので、Win-Winの制度といえるでしょう。

ただし、特別割引クーポンを利用して受講した講座は、次のチャプターで紹介する30日間返金制度が利用できない場合がありますのでご注意ください。

 

30日間返金保証

Udemyでは、受講した講座に不満があった場合、受講開始から30日以内であれば講座をキャンセルして返金を受けることができます。

ただし、講座は公式サイトから受講手続きをした場合のみ有効です

iOS用アプリなどを利用して受講を申し込んだ場合には、30日間返金制度が利用でません。

ご注意ください。

 

また、具体的な回数は明記されていませんが、受講➡キャンセル&返金を繰り返していると、今後Udemyが利用できなくなるペナルティを受ける可能性があります。

返金制度を悪用しないようにしましょう。

 

本当の底値は100%OFF! つまり¥0です。

 

Udemyで任意の講座を購入するときの底値は¥1,200だと思います。

実は、任意の受講コースを選択することはできませんが、100%OFF = ¥0で受講できることがあります。

☟のサイトでは常時、無料受講ができるコースを紹介しているので、ちょっとでも興味があれば、受講するのがいいかもしれません。

なんったって無料ですから、自分に合わなかったら受講するのはやめればいいだけですからね。

 

まとめ

【本記事のチェック・ポイント】

Udemyはセール価格のときだけ購入しましょう。
30日返金保証制度は、公式サイトから購入した場合のみ有効です。
100%OFFもチェックしてみましょう。


フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

Python 3 入門+アメリカのシリコンバレー流コードスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました