カナダに関するあらゆる”困ったちゃん”を救済するブログの決定版!

カナダのチェック(小切手)はどうやって注文するの?

お金
スポンサーリンク

 

こんにちは。CA-P(キャップ)@canadaportal)です。

 

カナダで需要なPersonal Cheque(小切手)ですが、以前サードパーティ製の注文の仕方を純正のChequeの注文方法よりも先に紹介するという荒業に打って出ていました。

 

👇コチラがその記事です。

 

価格信条が私の第一主義ではありますが、やはり純正があってこそのサードパーティです。

 

今回はセオリー通りの純正のChequeの注文方法について、ご紹介いたします。

 

Cheque Book

 

通常、Chequeは、何枚かをまとめたCheque Book という冊子形式となっています。

 

 

銀行口座の開設

 

まず、Chequeを利用するためには、カナダの銀行でChequing Accountを開設しなければなりません。

 

とりあえずは、カナダ5大銀行のいずれかの銀行で開くとよいでしょう。5大銀行であれば、どこにお住まいになっても、必ず近くにあるはずですからね。

 

 

Cheque Book のオーダー方法

 

Chequing Accountを開設したら、そのとき同時に、”Cheque Book”のオーダーをしましょう。

 

尚、直接”銀行の窓口”に出向かなくても、”Online Banking”や”銀行のコールセンター”に電話をすることで、オーダーをすることもできます。

 

 

I would like to order “Personal Cheque Book”.

注文の仕方はこれでOKです。

すると、おそらく

How many pieces do you need?

みたいな感じで、ほしい枚数を聞かれます。(もっと丁寧な言い方をされるかもしれませんが・・・)

 

多くの銀行で、Cheque Bookは、”50枚単位”か”100枚単位”でのオーダーが基本となっています。ご自分が必要な枚数をオーダーしましょう。

 

  • 50枚でオーダーすると約$1/枚です。
  • 100枚でオーダーすると約$0.7/枚です。

 

100枚でのオーダーの方が50枚でのオーダーと比較すると、1枚当たりの単価が安くなります。

 

記載事項

 

特に指定をしなければ銀行口座を開設したときに登録をした名前・住所・電話番号がChequeシートに記載されます。

 

たとえば近々、引っ越しをする予定があるときは、住所だけ記載なしとすることもできます。ご希望に合わせたプチ・カスタムは可能となっています。

 

Cheque Book の受け取り

 

Cheque Bookは、通常、オーダーしてから、1~2週間後の受け取りとなります。受け取り方法は、銀行の窓口で直接受け取るか、または、郵送となります。特に、希望がなければ、郵送となります。

 

まとめ

 

銀行でCheque Book を発行してもらう方法です。

 

純正じゃないと、なんか抵抗がある・・・という人もいらっしゃいますからね。

 

【本記事のチェック・ポイント】

  • 基本的には名前・住所・電話番号が記載されます。
  • 50枚または100枚単位でのオーダーとなります。

 

最初は、確認しながら、ゆっくり書いてみましょう。

 

コメント

error: Content is protected !!